株で勝てる人は、株の買い時と売り時を熟知している

多額の収益を上げてる個人投資家も現実にいる。2005年12月の「ジェイコム大量誤発注事件」では、一瞬の判断大勝負をかけ、見事、億単位の利益を獲得した個人投資家がテレビや新聞、雑誌紹介された。また、仮想通貨に投資をして億単位の収益を得た個人投資家もいる。彼らは自己責任自らの資金
6キロバイト (964 語) – 2022年1月9日 (日) 01:58


(出典 diamond.jp)

1 愛の戦士 ★ :2022/01/18(火) 12:12:36.76

ダイヤモンドオンライン 1/18(火) 6:01

「この株は売り? それとも買い?」「儲かる株はどっち?」まるで投資シミュレーションのようにクイズを解きながら「株で勝つ技術」を身につける画期的な1冊『株トレ――世界一楽しい「一問一答」株の教科書』が発売された。著者は、ファンドマネジャー歴25年、2000億円超を運用してTOPIXを大幅に上回る好実績をあげたスペシャリストの窪田真之氏。何万回にも及ぶ膨大な数のトレードから確立した「トレードで勝つ技術」を1冊に凝縮した本書から、特別に一部を抜粋して紹介する。

● ボリンジャーバンドとは?
第5章では、私がファンドマネジャー時代に最も信頼していた「ボリンジャーバンド」から得られる売買シグナルを学びます。アメリカのアナリスト、ジョン・ボリンジャー氏が考案したことから、そう名付けられています。

ボリンジャーバンドとは、移動平均線と標準偏差から計算される2本の線のことです。

・「移動平均」+(「標準偏差」×2) ・「移動平均」ー(「標準偏差」×2)

この2本をあわせて、ボリンジャーバンドと呼びます。株価チャートに、移動平均線だけでなく、2本のボリンジャーバンドを加えると、株価のボラティリティ(変動性、略してボラ)変化を見るのにとても便利です。

次のチャートは、2019~2020年の日経平均週足チャートに、「13週移動平均線」と「2本のボリンジャーバンド」を引いたものです。

2020年2月、コロナショックで急落したところで売りシグナル、さらに急落すると買いシグナルが出ています。その後11月にも買いシグナル。シグナル通り売買していれば大成功です。

● ボリンジャーバンドの「買いシグナル」
「何か良い材料が出て投資家がいっせいに買い始めた瞬間」を示すのが、ボリンジャーバンドの「買いシグナル」です。

それまでおとなしく推移していた株価が、突然ガツンと大きく上昇し始めた瞬間をとらえるものです。そこで、すかさず買うべきです。早すぎても、遅すぎてもダメです。

早すぎると、ダマシに遭いやすくなります。株価が上がったところで買ったら、そこが天井。すぐ下がってしまうのがダマシです。

遅すぎるのも問題です。株価はもう大幅に上昇した後で、好材料は株価に織り込み済みかもしれません。

ちょうど良いタイミングとは、次の通りです。
(1)上昇に勢いがついている時
もはや後戻りできない、ダマシはない、スピードが出た状態。
(2)材料が新しい時
上昇が加速してから日が浅い、1週間くらいしか経っていない時。

● ボリンジャーバンドの「売りシグナル」
売りシグナルは、買いシグナルの逆です。「何か悪材料が出て、投資家がいっせいに売り始めた瞬間」を示すのが、ボリンジャーバンドの「売りシグナル」です。

ボリンジャーバンドの幅は、相場が大荒れになると拡大、相場が静かだと縮小します。先ほどのチャートを再掲します。

● これだけは覚えておこう(ボリンジャーバンドの見方)
ボラ拡大の初動に乗る(私が最も信頼する売買シグナル)
・買いシグナル:バンド幅が狭いところで株価が急上昇、バンドまで上昇したところで「買い」
→上のチャートの「C:買い」
・売りシグナル:バンド幅が狭いころで株価が急落、バンドまで下落したところで「売り」
→上のチャートの「A:売り」

ボラが高すぎる時の逆張り
・買いシグナル:バンド幅が広くなったところで株価がさらに急落、バンド外へ出たら「買い」
→上のチャートの「B:買い」
・売りシグナル:バンド幅が広くなったところでさらに株価が急騰、バンド外へ出たら「売り」

(本稿は、『株トレ――世界一楽しい「一問一答」株の教科書』から抜粋・編集したものです。)

窪田真之
https://news.yahoo.co.jp/articles/9064dfbb61871d19f3eae80d2c857ee69c45ba9c

★1の立った時間
2022/01/18(火) 10:06:28.53

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642467988/

13 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:16:51.96

スポンサードリンク

>>1
東京オリンピック後のコロナまん延については
かの有名なノストラダムスによって予言されていた

大都市の共和政体は
大変な強情さで同意したがらないだろう
王がラッパ兵を通じて外に出るよう命じたことに
壁に梯子、都市は後悔する
(「百詩篇」第3巻50番)

※梯子(はしご)
しばしばキリストを十字架にかける梯子を指す=裏切りや*暗示

(訳)
天皇陛下が宮内庁長官を通じて
オリンピックを中止せよとお命じになられたのに
五輪利権者は大変な強情さで同意したがらない
気が付いたら大惨事に、日本は大いに後悔する

8 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:15:25.32

株なんかやめとけ。
素人が手を出しても機関や大手の養分にされるだけ。
靴磨きの少年の逸話を勉強しろ

9 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:16:00.16

>>8
みんな話題になってから
投資しだすよね
仮想通貨とかもう遅いって

23 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:19:13.69

>>8
そんな事無いんだよ
靴磨きの少年が暴落後も持ち続けられたのなら
どうなっていたのかチャート見たらわかるだろ
長期パフォーマンスで見ないと

42 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:21:33.15

>>23
少年はその後も積み立てを続け
大人になって大金持ちに

暴落で売っていたお客様たちは
副業で靴磨きを始めたのでした
おしまい

10 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:16:08.41

そりゃそうだ、アホか。何を当たり前のことを。
株はタイミング。タイミングさえよければ暴落時であろうと
上昇期であろうと勝てる。問題は、そのタイミングを見極め、
(最後は運にかけるしかないが)できる限り勝率の高いタイミングで
株取引に入ることだ。そのためのあらゆる情報が肝心なのだ。

12 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:16:47.26

>>10
運用って運を用いるって
漢字で書くからね

15 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:17:25.74

コインを投げて10回連続で表を出す運の良いやつもいるからね。
ただそれだけだよ。
常に勝ってる奴は基本的にインサイダー。

28 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:19:31.27

>>15
裏の無いコインを使ってるだけでしょ
ウェイウェイ

21 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:18:39.03

35歳 第二の人生頑張るぞ

50 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:22:37.92

>>21
それFX

25 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:19:27.03

素人はS&P500を積み立て続けとけ

45 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:22:00.27

>>25
それが1番
個別株はギャンブル

31 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:19:37.01

値段が低い時に買い、値段が高くなったら売る。
たったそれだけじゃん。

何高ぶってんの?

46 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 12:22:01.17

>>31
そうなんだけど「低い時」ってどんな時?
先月より半額になってる銘柄があったらそれに注ぎ込むの?
たぶん*ぞ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする