【よく噛んで飲め】 「牛乳は体にいいのか」150年論争 学校給食での提供を停止した自治体も

牛乳(ぎゅうにゅう、英: (Cow’s) Milk)とは、ウシ(牛)の乳汁である。日本の法律による定義は、成分を調整していない生乳が牛乳と定義され、脂肪分を調整したものが低脂肪牛乳などとされ、また商品に「牛乳」の名をつけることができる。牛乳成分を増減したり乳糖を分解したりすれば加工乳であり、乳飲料は
74キロバイト (11,159 語) – 2022年1月11日 (火) 08:05


(出典 www.yotsuba-shop.com)

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/01/18(火) 00:53:21.88

2022.01.17 16:00  週刊ポスト

昨年末、岸田文雄首相はコロナ禍の影響で消費が落ち込んでいる生乳の大量廃棄を回避するため、「牛乳の消費拡大」を求める異例の呼びかけに踏み切り、話題を呼んだ。牛乳というと、真っ先に思い浮かぶのが「成長や健康にいい」というイメージだ。昭和の時代には、多くの栄養を補えるといった印象が定着し、学校給食でも広く親しまれてきたが、振り返ってその“効果”を疑問視する声もある。

「母親から“背が伸びるから飲みなさい”と言われたけど、全然伸びなかった」(50代男性)

「“骨が強くなる”と言われて中学時代に毎日1リットルの牛乳を飲んでいたが、お腹がいつも緩かった」(40代男性)

「“よく噛んで飲め”と言われていたので牛乳を噛んでいたけれど、意味があったのか、いまだに分からない」(50代男性)

「牛乳は完全栄養食」と位置付けられてきた一方で、昨今は「牛乳を飲むと不健康になる」という話を耳にする機会も出てきた。都内在住の50代男性が語る。

「年末に実家に帰ったら、80代の親に『牛乳を飲むとがんになるから、孫には飲ませるな』と注意されました。コロナで健康に気を遣うようになり、『牛乳不健康説』に感化されたようです」

スポンサードリンク

「骨粗しょう症になる」「がんになるリスクがある」といった牛乳不健康説も出回っている。さらに、3回目のコロナワクチン接種が近づくなかでの岸田首相の消費拡大の呼びかけに対し、「ワクチン接種後に牛乳を飲むと、免疫機能に異常が出る」といった陰謀論めいたインターネット上の書き込みまでみられた。一体、牛乳は体にいいのか、悪いのか。

===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.news-postseven.com/archives/20220117_1719921.html?DETAIL

18 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:02:34.20

牛があの高濃度で直接飲むから意味が有るんんで、
それを人間が薄めて殺菌して、たんぱく質が壊れて体にいいわけないだろ。
俺は子供の頃毎日飲んでだけど、身長185センチは父親の遺伝だし、虫歯だらけ

21 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:03:27.64

>>18
虫歯は関係あんの?

30 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:06:01.01

>>18
虫歯は歯磨き不足なだけ
ちゃんとした歯磨きをすれば虫歯にはならない
ちゃんとした歯磨きは2時間以上掛かる
歯磨きは苦行
苦行を乗り越え続けなければ虫歯になる

31 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:06:07.46

>>18
歯磨けよ!

45 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:09:41.46

>>18
ジュース飲んで寝て口内が酸性化してんじゃね
寝てる時に唾液が減るのも駄目だよ

22 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:05:00.63

50歳を過ぎてガンになった人の
ほぼ100%が、過去に牛乳または
乳製品を口にしている

32 ニューノーマルの名無しさん :2022/01/18(火) 01:06:27.39

>>22
そうだな。空気を吸ってる人もそうかも。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする